LetterVillageの文通コミュニティ

利用規約


第1条(サービスの目的、会員登録)
Letter Village(以下、運営者)は文通によって人と繋がることの温かみを知り、日々の暮らしを充実させることを目的としたサービス(以下、本サービスといいます)を提供します。
本サービスでは個人情報を会員同士開示することなく文通ができます。
会員とは、本利用規約に同意のうえ、所定の方法により会員登録をした方をいいます。会員は本利用規約を遵守のうえ、本サービスを利用するものとします。
会員登録は、本サービスへの登録を行うことによって完了となります。また、18歳未満の方、及び高校生はご利用いただけません。

第2条 (規約の変更)
運営者は利用者の了解を得ることなくこの規約を変更することがあります。この場合に、本サービスの利用条件は、変更後の利用規約によるものとします。
変更後の規約は、原則として運営者がウェブサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第3条 (個人情報に関する情報)
個人情報はプライバシーポリシーに従い、運営者が責任を持って管理します。利用者の個人情報はサービスの提供と開発、企画、改善等を目的とした調査、及び利用者に適したサービス情報の提供のために利用します。
退会された方、及び資料請求や物販等にて提供された個人情報は、削除の依頼があった場合は、本人確認後速やかに削除します。

第4条 (会員に対するサービスの停止・会員取消)
運営者は、会員が以下の項目に該当すると判断した場合には、当該会員へのサービスの利用停止、または会員資格の取消しを行うことができるものとします。
これにより会員に損害が生じたとしても、運営者は一切責任を負いません。

会員登録の際の記入事項に意図的な虚偽があることが判明した場合
本サービスによって提供された情報を不正に使用した場合
運営者が、当該会員が本サービスないし他の会員に損害を与える危険があると判断した場合
会費の支払いが1ヶ月以上遅れ、かつ連絡がつかない場合
会費の支払いが遅れ、STORES.jpのシステムにより自動解約となった場合
その他、運営者が、本サービスの利用について不適当と判断する場合

第5条 (会員情報の変更)
会員は、登録した事項に変更が生じた場合には、速やかに変更登録を行うものとします。
変更登録がなされなかったことにより生じた損害については、運営者はその責を負いません。

第6条 (会員資格の期間と権利)
会員資格はSTORESでご契約いただいた期間中、及び、コースに応じた契約期間となります。
また、退会の表明後も会員資格の保有期間は手紙、会報の発送を行います。
なお、無料会員は入会時の期間に応じて会員資格が付与されます。無料会員が1ヶ月に出せる手紙の上限通数は5通です。

第7条 (会員資格の更新)
会員資格は STORESでご契約いただいたサイクルにより、自動的に更新されます。また、3ヶ月を超える長期の契約プランの場合は、契約プランの対象期間に応じます。

第8条 (会員番号の管理)
会員は、会員番号の使用および管理について責任を負うと共に、使用上の過誤または第三者による不正使用等について、運営者はその責を負わない事に同意するものとします。
また、会員番号とペンネームはホームページやSNSその他媒体にて一般公開します。

第9条(退会について)
退会の申請があった場合、別途申請なき限り既にご入金をいただいている期間は会員資格を有します。契約期間の途中であった場合にも返金はしません。
なお、第4条及び第14条に抵触し、会員資格を剥奪された場合も同様とします。
また、更新辞退の申請があった時点でホームページのお手紙募集掲示板の自己紹介の掲載は打ち切りとし、ホームページ及びLINEにて退会の旨を掲示します。
 
第10条(返信用封筒について)
返信用封筒の第三者間でのやりとりは禁止とします。また、余った返信用封筒の買取、返金等はしておりません。万一不正使用が発覚した場合は会員資格停止のうえ、しかるべき措置を致します。
 
第11条(会費について)
会費は前払い制です。金額、集金方法はSTORES.jpページに準じます。
 
第12条(手紙の発送について)
手紙は原則として毎週火曜日に発送いたします。例外として月曜日が祝日であった場合は水曜日に発送とし、火曜日が郵便局の休業日であった場合、翌郵便局営業日に発送いたします。また、正月期間(1月1日〜1月4日)は発送業務を休業いたします。
 
第13条 (退会済及び不在会員への手紙について)
事務局へ送られてきた手紙に宛てた会員が不在、もしくは退会済み及びそれに準ずる場合、手紙は次回会報、および同封物がある際に出された会員に返送いたします。

第14条 (禁止事項)
会員は、本サービスを利用するにあたり、以下に該当する行為を禁止します。

1.他の会員を不快にさせるような迷惑行為
2.公序良俗に反するもの
3.法令に反する行為
4.本サービスの運営を妨げ、または、運営者の信用を毀損する行為
5.営利、非営利を問わず、すべての販売や勧誘等の行為
6.定形外サイズの手紙の取り扱い
7.その他、運営者が不適当と判断する行為

第15条 (準拠法・合意管轄)
本規約に関する準拠法は、日本法とします。本サービス利用に関し紛争が生じた際には、福岡地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

第16条 (会員が投稿した内容についての変更・削除)
運営者は、以下の事由がある場合には、投稿者の承諾を得ることなく、本サービス上において会員によって投稿された内容を変更・削除することができます。

1、法令または本利用規約などに違反したものである場合
2、本利用規約第14条(禁止事項)に該当する場合
3、運営者が直ちに変更・削除する必要があると判断した場合

第17条 (サービス提供の不可抗力的一時中断)
運営者は以下の事由により、会員に事前の連絡をすることなく、本サービスの提供を中断することがあります。
このサービスの中断による損害について、運営者は責を負いません。

1、天災などによりサービスの提供ができなくなった場合。
2、本サービス上のシステム保守、更新ならびに緊急事態の場合。

第18条 (免責事項)
運営者は、会員間でのトラブルについて、責を負いません。
運営者は、配達の過程でおきた事故や天災等による会報や手紙等の紛失、及び遅延については、その責を負いません。

平成29年2月27日施行

文通が楽しくなるアイデア や、 今が旬の 文房具、サービスを配信中

バックナンバーは こちら!